あんどうまりの出逢いに感謝♪
出逢いをライフワークとして生きているあんどうまりの日々の出来事や思いをつづっています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
今、すべきことは
今でも忘れられない小学4年生の担任の先生の言葉です。
私がクールな性格になったきっかけとも言えるかもしれません。

昼休みが間もなく終わろうとしていた時に同級生の男女がケンカをし、流血するケガをしました。
そのケガをした女の子は大泣きで、保健室での手当が必要なくらいです。

私を含め、多くの同級生が群がり、
「大丈夫?」
「痛そう!」
「かわいそう」
「○○くんが悪い」
「○○ちゃんだって悪い」
などなど、ガヤガヤと言っていました。

すると、教室にいた先生がその様子を見て、言いました。

「君たちが今すべきことは何だ?
 かわいそうって言っているだけじゃないか」

すぐに学級委員の男子生徒が、「保健室に連れて行きます。」と言って、その子を連れて行こうとしました。
すると、女の子の友達5,6人(私もこの中にいました)も一緒に行こうと…

先生が私たち女子に向かって言いました。
「だから、君たちが今すべきことは何だ?
 かわいそうだから一緒に行くのか?
 行って、何ができるんだ?」

結局、学級委員がケガをした女子生徒を連れて保健室に行き、私たちは授業を受けました。
授業といっても、時間割の教科を予定変更して、
『今回のケンカとケガがなぜ起こったのか、どうすれば起こらないのか』
を話し合うというものでした。

言われたすぐは、なんて冷たい先生だ!と思っていました。
でも、話し合いをしていくうちに、わかってきました。
先生の言う通り、ガヤガヤと言っているのは、動揺している自分の心を落ち着かせているだけなんです。

確かに優しい言葉をかけることは大切です。
相手を喜ばせるためにとてもいいことです。
それが励みになることが多いと思います。

でも、それで本当にすべきことが疎かになってはいけません。
役目は人それぞれ、どんな状態でも、自分が今すべきことを成し遂げる強さが必要だと思います。
[2014/06/27 05:48] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<世界共通の技 | ホーム | じゅっちゃん>>
コメント
今の自分に当てはめて考えてみます。
[2014/06/28 22:01] URL | しましま #RqWBMyRA [ 編集 ]
しましまさん、でも冷静すぎるのも人間っぽくなくてつまらないと言われたことがあります。
今、思うのは、いろんな人がいるのがいいのかな。。。と
[2014/08/10 04:04] URL | あんどうまり #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
前のページ 次のページ
プロフィール

あんどうまり

Author:あんどうまり
2001年に企業と人を応援する会社トライフィットを設立しました。人をライフワークとして、すべての出逢いに感謝しています。
2010年度岐阜県中小企業応援センターのコーディネーター、2011年度中小企業支援強化ネットワークのアドバイザーとして、中小企業をもっと元気にするお手伝いをしています。
2011年4月、日本の少子化対策を目的とした活動をする一般社団法人を設立。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

twitter

andomariをフォローしまそ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。